団体の事務 役職員・受給者の手続き 特例年金の試算手続き 届出・申請用紙

団体合併・子会社
設立時の手続き
団体の名称住所変更、
解散時の手続き

特例業務負担金の
負担団体と負担額
特例業務負担金の
納付事務
特例業務負担金の
前納
特例業務負担金の
将来見込額の通知

異動関係の届出

手続きする団体

 
農林年金と厚生年金との統合日(平成14年4月1日)以後設立された団体で、旧農林漁業団体から権利義務を承継した新設農林漁業団体は、合併の届出と指定法人の指定申請手続きが必要です。

 


届書と添付書類

 
届 書  農林漁業団体合併届 [見本]
 指定申請書(農林水産大臣あて) [雛型]
添付書類
 @ 年金事務所が発行する「適用通知書」のコピー
または
年金事務所に提出した「適用事業所所在地名称変更届」のコピー
 A 履歴事項全部証明書または登記簿謄本(注)
 B 同意書(日本年金機構からの情報提供)
 C 預貯金口座振替依頼書(負担金用)

 (注) 土地改良区の場合、Aの書類に代えて以下の書類をご提出ください。
  □ 代表者の資格証明書
  □ 都道府県知事の合併認可書のコピー
  □ 都道府県知事が合併認可をしたことがわかる公報の公示記載部分のコピー
お問い合せ先
届書ご請求先
 農林年金 管理徴収課
 〒101-8511
 東京都千代田区内神田1-1-12 コープビル10階
  TEL 03−3219−3124
  FAX 03−3219−3156
 
   
 
吸収合併団体の手続き  子会社の設立の手続き 指定法人制度について