保険料と負担金

厚生年金保険料 特例業務負担金

 

 

特例業務負担金
 
特例年金給付の財源不足を賄うため全額団体負担をお願いしており、役職員の負担はありません。
特例業務負担金の額は、団体の給与総額に負担率を乗じて算出され、賞与は対象となりません。
負担率は農林年金の定款に定められており、下表のとおり統合後30年かけて段階的に財源不足の解消を図ることとしています。
   
 
img