年金給付の概要

年金を受ける年齢 老齢厚生年金・老齢基礎年金 特例老齢農林年金 特例老齢農林年金

年金の構成 老齢厚生年金の
受給要件

年金額の計算
(60歳代前半)

年金額の計算
(60歳代後半)

年金額の計算
(加給年金)
 

 

 

年金額の計算(60歳代後半)
 
(平成29年度基準)
 
■65歳以降の年金(老齢厚生年金と老齢基礎年金)
老齢厚生年金は、「報酬比例部分」のみとなります。
老齢基礎年金は、公的年金制度に40年(生年月日で異なる)加入し保険料を納付した場合に満額となる定額制の年金です。保険料納付に不足期間がある場合は、不足期間に相当する額が減額されます。
65歳まで支給されていた「定額部分」より「老齢基礎年金」の額が下がる場合は、その差額が老齢厚生年金に加算されます。これを「経過的加算額」といいます。
 
   
老齢厚生年金  
  特別支給の老齢厚生年金の報酬比例部分と同様です
 
   
老齢厚生年金  
老齢基礎年金
 
   
   
老齢厚生年金  
経過的加算額